ブログ

ブログ

今年の夏は猛暑!酷暑!エアコンフル稼働!

ここのところの猛暑続きで、エアコン故障のコールが続いております。
 
こうも暑いと、店内も早めに冷やしておきたいですよね。
なのに、冷えない!
原因1 ガスが不足しいている(冷媒漏れ)
原因2 室外機
原因3 フィルター
原因4 エアコン内部の熱交換器に汚れが付着
が挙げられます。
 
1、ガスが不足する
原因として、取付時のミス、配管の腐食。  ガスが不足していると配管の接続部に霜がついていたらガスが不足しているサインになります。
 
2、室外機  室外機はエアコンが吸った熱い空気を外に捨てる役割があります。  その室外機の周りに、ダンボールやバケツ、鉢植え、粗大ごみなどがあるとうまく空気が排出されず出すはずの熱い空気をまた吸い込んでしまい、部屋が涼しくならないという悪循環になります。  また、裏側のフィンのところは熱を排出する熱交換器の役割をしてますのでフィンの部分に埃がたまるのもうまく動かない原因になります。
 
3、4 フィルター、熱交換機の汚れ  こちらの原因は、エアコンクリーニングの分解洗浄で解決できます。
どの原因も、TEMPOMENで解決させていただきますのでいつでもご連絡くださいませ。
本日も気温上昇!! ご安全に!!!!!

■□■────TEMPOMEN テンポメン───■□■

店舗の急なトラブルすべて解決!24時間365日スタンバイ
相談無料・見積無料・福岡都市圏出張無料
http://tempomen.com/ ℡ 092-600-8910
トラブルの写真をLINEで送ってください
■□■────────────────────────■□■