ブログ

ブログ

妻はなぜ、イライラしているのか?

最初に断っておきますが、私の話ではありません!

ある人(ヒミツです!)から聞いた話なんですが、
残業して夜遅くに帰宅すると、奥さんの機嫌が悪い。

いつもは、とっても優しい奥さま。

ご主人の仕事を、いつも応援してくれているそうなんですが、、、
夜も更けてくると、なんだかイライラしていることが多いそうです。

それってもしかしたら照明のせいかも?

照明によって、やすらぎを与えてくれる光もあれば、
神経を高ぶらせる光もあります。

お部屋の照明をお聞きすると、蛍光灯シーリングの昼白色タイプを使っているとのこと。

蛍光灯シーリング

天井の中心に直付けする、よくあるタイプのシーリングライトです。
夜はずっとこのシーリングライトを煌煌と点灯させているそうです。

これでは神経が高ぶってしまい、疲れを助長させてしまいます。

昼白色のさわやかな白い光は、脳を活性化させる効果があります。
それは、日中の太陽の光と似ているからです。

学校や事務所には向いていますが、やすらぎ効果はあまり期待できません。

奥さまは、頭の上から昼白色の強い光を夜遅くまで浴び続けていたのです。

体は休みたい時間なのに、脳は活性化しようとする。

この矛盾で疲れきってしまい、イライラしていたのかもしれません。

あくまで憶測ですが。。。

やすらぎの空間でゆったりと過ごす幸せ。

夜は、電球色のやさしい光を分散させて、やすらぎの空間をつくりましょう!

間接照明

こんな間接照明が入ったリビングなら、やさしい光が部屋中に充満してリラックスできますね。

ポイントは、1つの照明器具で照らすのではなく、光をいくつかに分散させてちりばめる感覚。

スタンドライト

こういうスタンドライトを使えば、簡単にできますね。
モデルハウスでもよく使われている手法です。

きっとイライラは、解消されるはず?!