ブログ

ブログ

熊本某割烹、大規模改装中です。ゴールデンウィークもさらに進化しております。

5月になり、風が心地よく感じる季節になりましたね。

 

ただいま、熊本の某割烹を大規模改装中です。

 

先日、墨出しをして、ブロックを積み上げております。

 

墨出しとは、建物の柱の中心線や床・壁の仕上げ面の位置などを工事の基準となる線を構造体に記すことをいいます。

この作業、とっても重要でこの印がずれると完成した時にお施主様が求められた建物とは違うものができあがってしまいます。

職人さんたちは平面の床からできあがった完成図を基に1ミリのずれもなくしるしていきます。

 

 

 

 

 

 

 

 

そして、墨出しによって記された形や寸法に沿ってどんどん立体化していきます。

 

ここから、ゴールデンウィーク中もさらに進化していきます。

 

何もないところから少しずつ立体的になっていく現場を見るのは本当に楽しいです。