ブログ

ブログ

グリストラップ

おはようございます!

TEMPOMENです。

みなさま、こちら何かわかりますか?

 

 

 

 

 

 

 

 

飲食店の厨房の排水が流れてくるところをグリストラップといいますよね。

その上を覆ってる蓋が写真のものになります。

通常、鉄やステンレスからできており、人間(場合によっては車!)が乗っても壊れない耐荷重能力、金属を腐食から守る耐食性、耐水性を持っています。

 

そして、重い重い蓋の役割として重要なのが、グリストラップから発生する悪臭を閉じ込める防臭効果もあります。←これ大事ですよね!

 

でも、長年使ってるとどうなるかというと・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

錆や劣化が進みもろくなり、歩くとギシギシ音がし始め、破損して従業員の方が落ちたり(!!)、悪臭が漂い始めたりします。

 

そうなる前にお勧めしたいのが、蓋の交換です。

採寸して、店舗様それぞれのグリストラップに合った蓋をご用意させていただきます。

 

普段何気ない雰囲気に溶け込んでしまってる厨房の床を一度チェックしてみてください!!